少なくとも3歩進んだ試合

キャンプ打ち上げ後、帰京しての仕切り直し。

ジャイアンツとのオープン戦。
ウチにとっては、かなり意義ある試合でしたね。
ごっつあんですって感じでしょう。

3点ありましたね。

先ずはエース小川クンでしょうなあ。
結局、昨季のフォームに戻ってた。
セットポジションからのフォーム。
そして、強気の投球。
制球も良かったんじゃないかな。

あれこれ挑戦した中で辿り着いた”結論”。
てことは、既に昨年より進化したって事でして。
これは大いに益々、期待ですよ~。


f0385356_21413348.jpg


そして村上クンですなあ。
同点の2ラン本塁打。
甘い球ではなかったけど、逆方向にズドン。
こりゃ、相当なパワーだわ。
手首が強いんだろうね。

ともあれ、
引っ張らなくても本塁打が打てるって事。
この時期&段階で結果に出せた。
これは本人の自信含めて大きいでしょうよ。


f0385356_22113511.jpg


3点目は松本クン。
サヨナラ負けのシーン、
岡本クンに一杯食わされた件。

風張クンのスライダー、
その前投球で大ボールなのに空振りした。
そして、再度投じたスライダーをガツン。
...サヨナラ本塁打を喫した。

私も正直、あの岡本がね。
”タヌキ芝居”するとは思ってなかった。
私も騙されましたわ。

あの空振りはスライダーを投げさせる芝居だわ。
でなきゃ、瞬時に切り換えたか。
う~ん、前者っぽい、プンプン臭うわ。
おそらくきっと間違いない。

いすれにせよ、です。
松本は、こういう経験をふめたのは大きい。
捕手は何より経験だからねえ。

しかし、その他、リードは光っていたよ。

清水クン&梅野クンが、
カウント不利状態の際に、
サイン出した球種&コース。
投手の気持ちを理解し、
投げやすいリードをしてたよなあ。

自信持って良いよ。
あれが捕手、恋女房といわれる所以だから。

この試合結果を糧に頑張っておくれ~❗

塩見クン(本塁打)の確変継続中も入れると4点?
まあ、キリがないけどね..。

明日てか今日か。
2戦目は負けられない?
いや、昨日の試合で色々ね。
試したし相手にもアピールしたから大丈夫。

力負けを見せないレベルなら良いんだからさ...。
いっそ、シーズンへの伏線はって騙しちゃえ。

岡本クンを見習ってね.....


神宮の杜

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by jingu17 | 2019-03-03 00:12 | SWALLOWSビジョン方針 | Comments(0)

SWALLOWS FAN BLOG


by ファン歴47年 神宮の杜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31