ゼロクリア 心機一転 交流戦は絶好の機会

第9節が終了。

前週は2勝3敗、
6連敗の後、2連勝で交流戦へ。

まあ、
監督もコメント出されてたようですがね。
小川クンが復帰したのは大きい。

先発投手の一角、いや柱として、
昨年までのスキル&キャリア。
存分に発揮してほしいものです。


44試合17勝26敗1分、勝率.395。
首位とのゲーム差▼9.5ゲーム。

<打撃部門>
打率.252④
出塁率.346②
長打率.382④
得点185④
安打365⑤
2塁打59⑤
3塁打6③
本塁打39④
塁打553⑤
盗塁27④
犠打50①
四死球223①
三振289①

<守備部門>
防御率4.54⑥▼1.31(←1位との差)
被安打399⑤
被本塁打44⑤▼18(←1位との差)
与四死球198⑤
失点224⑥▼64(←1位との差)
失策30⑥
守備率.982⑥


攻撃面も守備面もトレンドは変わらず。
ジリッジリッと上位との差が開いてる。
やっぱり筋肉質にするには守備面。
特に先発投手でしょうなあ。

先発のQS率がUPするだけで、
試合の結果は全然違うからなあ。

ブキャナン・ハフの2枚看板。
そして昨日の小川&一昨日の由規。
これで4枚でしょ?

5番手6番手ですよ、問題は。
以前から申し上げている通り、
この”枠”は競争で勝ち取らせればよい。
って思うわけです、はい。

2軍での結果を優先に1軍へ昇格。
1軍での結果を優先に先発チャンスへ。

このロジックで申せば、
中尾クンに先発機会をって。
思うんですがねえ。

高橋クンもチャンスあり。
山田(大樹)クンも始動はじめた。
星クンも元気になってきた。

当面、
中尾クンの現ポジションを誰が担うか。
これが(も)課題じゃないかな?


残り99試合ですか。
交流戦ふくめ、シーズンはこれから。
長~い闘い、ですわ。

スワローズは上昇するしかないから。
どんどん競い合い奪い合って、
自信をつける1年にしてほしいな。

成瀬や館山、
村中あたりの復活も期待してますよ。

ねえ、成瀬クン。
以前にこのブログで書かせてもらったけど。
君の”ナックルフォーク”。

あれさ、相当な武器になると思うんだけど。
今、それを試投中だったら良いなあって。

スミマセン、余計な話?でした...。


f0385356_12440402.jpg


今日から交流戦。
初優勝目指して、頑張っちゃおう!
ん?出来るわけない?
出来ないわけもないわけでしょ?

野球は何が起こるかわからない。
先発がQSベースで仕事すれば、
勝機はありますよ。

投手陣は稼ぎ時だよ~。
鼻息荒げてチャンス掴み取りなさい。
...って。

連勝しての交流戦突入。
勝ち方も良かったからね。
投打が噛み合い始めた、かな?

今日からロッテを迎えての3連戦。
神宮で勢いつけとくれ。
心機一転、闘志あるのみ。

がんばれー、スワローズ!


神宮の杜

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by jingu17 | 2018-05-29 00:47 | SWALLOWS妄想 | Comments(0)

SWALLOWS FAN BLOG


by ファン歴47年 神宮の杜