琢朗コーチ談「意識ありき」「70点の選手を育てたい」

一昨日、目にした東京スポーツ記事。

石井琢朗コーチ。
流石といえば流石、のコメントだった。

トピックスは以下。

猛練習は今のチームには必要。
ただし「意識ありき」が大切。
やらされ感ありきでは意味ない。

カープ選手は自主的にやるようになった。
そこがポイントであり、大きく変わる点。

カープには中々追いつけないと思う。
向こうは先にやってるから。

100点の選手が一人いても、
他が50点ばかりでは、
チームの平均点としては下がる。
70~80点の選手に引きあげる。
これが私の仕事になる。
チーム平均点が上がれば、
打線が機能する。

インタビュー内容は以上。
トピックスにしては長い文章。
スミマセン。

f0385356_19065861.jpg


その通りだよ、琢郎クン。
当然といえば当然、なれど、
しっかりと現状棚卸し、
方向性を明らかにしてる。

このコメントで感じたのは三点。

意識の低い選手、いるのかなって。
いないでくれよ、って笑。
でも、いるんですよねえ、たぶん。
...残念ながら。

二点目は、
70~80点の選手、少ないんだよなあ。
って。

そして最後は指導者の事。
以下、極端に申せば...。

元々意識が高い選手は、
放っておいても大成しちゃう。

問題は、そうじゃない選手。
これは自力では輝かないから、
磨いてあげる指導者が必要。
ダイヤモンド原石理論、です。

他のコーチ、
特に今季2軍に人事異動した方々。
磨く、輝かせるのが仕事。

投手野手の合同練習以外に、
選手個々への指導。
これ、無茶苦茶、重要だから。

この選手は、ここが課題。
こういう練習をさせなくちゃ、とか。
打者も投手も、
先ずはフォームが大事なんだから、
間違ってたら即、直す指導。

f0385356_20053493.jpg

昨日、
ドラ1村上の打撃フォームに対し、
ノムさんがマスコミにコメントしたらしい。

バットのヘッドが投手寄りになってる。
素材は良いが、これではダメと。

これに対し、
現2軍首脳陣のコメントは、
「まだキャンプ2週間、
もう少し様子みてから手を入れる。」
と答えたらしい。

記事を信じればだが...。

私、村上の打撃は見てないのだが、
おそらく、ノムさん指摘はこうだ。

村上のフォームは、
バットが寝かせ気味になっていて、
投手方向にむいている。
そのため、
本来振り込む位置に戻す、
つまり、バットのヘッドを
頭よりもホームベース側に戻す。
戻すための動作、
これが必然、必要になるから、
速い球には振り遅れる。

だとするならば、
ノムさん言及通り、早急に修正すべき事。
戻す時間分がムダ、モッタイない。
その時間分、ミートの対応が遅れる。
投手がプロに代わったんだから..。

そう。
かなり激しく致命的な欠陥。
個性だから云々の論点ではない。

現2軍首脳陣、特に打撃コーチ。
北川とユウイチ。
何で様子を見るんだ?
変な癖がつく前に直すのでは?
わけわからんわ。

素人にはわからない理由?
何か意図があるのだろうか。
マスコミ通して、
ファンに意図を示してほしい。

まさか、ノムさん指摘点に
今日まで気がついていなかった?
その可能性があるように私には見える。
そして、だとすれば、最悪。

高卒とはいえ、D1ルーキーだぜよ。
ダイヤモンドを預けてるんだよ。
しっかり指導してほしい。
指導者にかかっているんだから...。

指導力のまえに、
指導ポイントを勉強する必要は?

田畑も、赤堀も、小野寺も。
大方針の育成=指導者ありき。
チーム方針に対して”真摯”に務めてほしい。

選手任せはダメです。

耳にタコ、
タコの足にイカがぶら下がっちゃうくらい、
何度も何度も申し上げてるけど..。

それならコーチは要らないんだって。
情熱もって、”懸命”になってほしい。

宜しくどうぞ!


神宮の杜

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by jingu17 | 2018-02-16 00:05 | SWALLOWS妄想 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30