'17 総括~首脳陣の不可解さ

3日目は首脳陣についての総括って、
昨日、予告までさせてもらったんですがね。

正直、
総括もヘッタクレもありゃしない笑。
至らない点が多すぎて、
ブログ書くにも整理がつかないって。

細かいところまで記しちゃうと
明日も首脳陣編になっちゃうから、
大きなポイントだけ書いてみます。

時系列で申し上げまするに...。

まず3月。

・川端の故障発覚
・寺島の故障発覚

川端については、
間に合うか、間に合ってくれ、
というレベルだった。
回復を待ちながら
一方で代替案を平行進行しなくちゃ、
というリスクヘッジ=施策は無し。
これに関しては首脳陣もとより、
関係者全体の怠慢だった。
と言われても仕方ないと思う。

だから、
常にレギュラーを競い合わせているような
チーム作りをしなさい。
って事なんですが、
せめて、代案を迅速に動くべきでしょう。

代案とは、
新加入選手でフォローするということ。

回復するかもしれないし、
助っ人はコストが高い、
だから(川端を)待とう。
西浦がいるし等の起用理由はあったろうが、
所詮、川端レベルの代わりは即興じゃ無理。

2000万円クラスの助っ人なら、
3A2Aにゴロゴロいる。
これは、スカウト部門の話でもあるけど、
こういった主力選手に故障が発生した際の
助っ人獲得候補リストなんて、
常時、持ってなくちゃダメ。

結果、7月にリベロ(推定2000万円)加入。
遅い。
リストなんて無かったんだろう。
判断も含め何もかも遅すぎる。


3月は、もう1点ある。
正捕手について。

オープン戦終盤、
TV観戦中、聞こえてきたのは、
アナ「正捕手は、中村西田、どっち?」
監督「う~ん、五分五分。」

結果、開幕後、中村のみを起用。
西田は出番なく、
捕手2人制のため、代打でも出てこない。
(控えで待機してる必要あるからです)

とても素朴に不思議な気がした。
五分五分なら、何故、競わせない?

これは、ほんの一例。
こういう起用法が多かったですよ。
”贔屓起用”みたいな笑。
官僚社会じゃないっての!

捕手絡みでいえば、こんな事例も。

同じく3月オープン戦。
アナウンサーの取材内容紹介。
アナ「去年の反省を今年に活かす?」
野村「去年は内角を攻めてなかった」
  「相手に的を絞らせてしまった」
  「今年は内角を攻め(させ)る」

これは、本当に驚きましたね。
なんで、そんな事、宣言しちゃうの?
なんで、昨季中に気が付かないの?
これじゃ、楽天時代、
岩隈とベンチで喧嘩になるわな。



f0385356_18282675.jpg

でもって。
4月には、畠山もリタイア。
だいたい、
グリーンと競わせるってのも、
お門違いじゃないっすか。
野球選手の身体じゃないでしょ。

リベロと全く同じですよ。
年2000万なら、
もっと沢山候補がいるんだって。

スカウトの目利きリサーチスキル。
どう考えても疑問符がつきます。
事実、結果が出ていない。

3Aじゃ、
川端や畠山の代わりなんていないよ?
しかし、スワローズは、
そういった選手を発掘してきたんです。
助っ人獲りが下手になった。

その他でいえば、
2軍から上げた選手を
1軍で使わずに2軍に直ぐ戻すとか。

45年ファンやってて、
こんな采配は見たことなかった。

何をしたいのかが分からなかった。

だって、そうでしょ?

使わないなら上げなきゃ良い。
でも使わなけりゃならなかったはず。
若手にチャンスを与えるということ。
それもしない。

ファンが騒ぎはじめてた。
それで上げたのか?って感じだった。
ほら上げたぞ、気が済んだか?
って事じゃないんだろうけど、まさかね。

そんな風に考えたくなるような、
見事に理解できない采配だったなあ。

どうあれ、
このあたりの話って、
要は、レギュラーとの格差が有り過ぎた。
って事でしょ?

つまり、
選手層を厚くする鍛錬を怠った。
昨日ブログの復唱、チーム力UP。
これが出来なかった。

また、こうも言える。
競争意識がチーム内に存在しないから、
故障も出やすくなる。
競争意識不足=油断、ですから...。

もうね。
一般社会と一緒なんですよね。
組織(管理)がしっかりしてないから、
全体がモヤモヤして、
結果なんて出るわきゃない空気が充満。

野球に限らず、
スポーツに限らず、
何にでもいえることは準備の大切さ。

例えば、オーケストラでも言えること。
本番の前に指揮者の仕事は完了してる。
って良く聞きます。

野球でいえば、キャンプ。
開幕前のキャンプで十中八九、決まり。

どんな野球をするか、したいか。
そのために、どんな練習をするのか。
意味を確かめ、必要性を認識し、励む。

何が課題なのか。
どうやって改善するのか。

なんもかも、さっぱりだったのだろう。
去年秋から今年春のキャンプは...。
評論家にもバカにされてましたからね。
全くもって、滑稽を越えてました。

f0385356_18492858.jpg

しかしながら...。

今年の秋季キャンプでは、
何をするのか、せねばならないのか、
報道を見る限り明確化されたようです。

ぶったるんでる選手は置いてけぼり、ね。
でないとチームは今季の二の舞だから。

途中経過ながら、
どうやら今季のチーム首脳陣は、
さすがに流石だった、ようです。

でも、まだまだですよ~。
そんなに簡単なもんじゃない。
失礼、お釈迦に何とやらでしたね。

引き続き頑張ってほしい。
切に願う今日この頃、です。

長文にて今日は閉店。
冒頭の予感通りでスミマセン。
明日も首脳陣編、
というか七夕事件について、です。

では!

神宮の杜

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by jingu17 | 2017-12-27 00:07 | SWALLOWS回想 | Comments(0)

SWALLOWS FAN BLOG


by ファン歴47年 神宮の杜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31