オーナー企業の責務

応援している選手たちのためにも
以下、特にヤクルト本体に言及したい...。

ヤクルトスワローズは
ヤクルト社の1企業として
グループ内経営をしている。
独立採算制である。

だから、
子会社としての球団が、
単体で儲かって(又は利益が増えて)いれば、
赤字が減少していれば、それでよいのだろう。

ヤクルトスワローズは
東京、神宮にホームグランドを構える。

だから、
負けても、相手チームのファンが沢山来る。
それでよいという考え方なのだろう。

今季のように...。
客数が増えて、チームの成績が悪いと、
企業としては万々歳。

売上は上がった。
選手の年棒が下げられる、儲かる。
...素晴らしい、となる。

なので、
球団は経営を真摯に考えなくなる。
実績の浅いスタッフをスカウト等に採用する。

その他多々、勝てる仕組みがなされていない。
その成れの果てが、チーム現況なのである。

球団が儲かる事はファンから見ても大事。
至極当然と思う。

が、勝ちながら儲けていただきたい。
これもファンとして自然な意向だ。

言わずもがな、
現プロ野球オーナー他企業の多数は、
この点に尽力しているのが明らか。

が、残念無念。
ヤクルト社からは感じない。

今季、ファンは辛い思いをしている。

この状況、結果には、
過去に遡った伏せんがある。

最たるは、故障者を出す仕組み、放置。
現場管理に多大な問題がある。
その他の課題も山積み。

それらを幾度も多数のファンが、
あちこちの場所で、
その【伏せん】について言及している。

無論、球団関係者はご存知のはず。

にもかかわらず、
この状況を放置している。
長々放置している。

読売社は現場首脳陣の配置を変えた。
勝つための姿勢を見せた。
ご承知の通り、結果も伴ってきている。

一方、スワローズ...。

新外国人を急遽入団させたのが対応対策か。
抜本改善には全く至っていない。
なので、放置と一緒である。
そして、放置とは、ファン無視に等しい。

球団にとって、ヤクルト本体にとって、
ファンはお客様ではないのか?
お客様第一ではないのか?

その放置結果。
大多数ファンから見たヤクルトブランドは、
既に大幅に下落している。

このまま本体ブランドをも下落し続けるのを
放置しておくつもりなのだろうか。

私自身、長年のファン、ではある。
過去、何度も弱い時期はあった。
よって、勝てないことに不満足、ではない。
勝てない仕組みの放置が気になるのだ。

ヤクルト本体は、
本当にこれで良いという判断なのだろうか。
チームが酷い状態である危機感があるのか。

球団社長のコメントを筆頭に、
危機感を全く感じる事が出来ない....

沢山のファンが何度も言及してきた。
株主総会でも意見が出ていた。
しかし、暖簾に腕押し、のようである。

思えば、松園さんOR相馬さんは、
こんな、あからさまな醜態は見せなかった。

申し上げたいのは、
利益を出しながらも勝つこと。
双方両立を追求しなさい、ということ。
そのために何が不足しているかということ。
知ったら改善に向かわせるということ。

それらを真摯に、
【やるべき】と判断できない企業体質ならば、
球団を手放すことをお勧めしたい。

私は、スワローズのファン。
ヤクルト企業グループのファンではない。

最後に今一度、申しあげる。

今からでは遅い感、満載ではあるが・・。
ファンの声を今一度、見聞きすべきと思う。
であれば、オーナー企業に問題あり。
そこに辿り着くはずである。

ファンが離れてからでは遅いはず。
熟考いただきたい‼


神宮の杜

Commented by larkbowler at 2017-08-08 09:01 x
全くの同意です。
私もヤクルト本社始めの球団経営が好きにはなれていないスワローズファンです。

ただ、好きになれていない部分が私は漠然としていてて、ただ金が比較的少ない、大勝僅差負けする弱小球団みたいな位置にいる現状などの理由からです。
それが実力ではなく怪我だとか言われても納得には至りません。

改善すべき状況は誰が見ても明白ですが、
ただただ改善しろ、出来ないならやめろと言えば、それこそ野次と変わりがなくそれが嫌で声にすることはしてませんでした。

金を投じ策を講じるのは球団には変わりませんが、
その策の案を外野の私たちが持論であーだこーだ述べるのは言論の自由かと思います。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by jingu17 | 2017-08-07 09:40 | SWALLOWS球団 | Comments(1)

SWALLOWS FAN BLOG


by ファン歴47年 神宮の杜